リビングで家族とTV鑑賞+雑談中ですが、ふとひらめいた雑ネタを。

コールサインで自分と同じサフィックスのJA局が、どれだけ現在も免許をお持ちなのだろう?と。
最近は総務省の無線局検索が使えるので、調べてみました。

ところで、検索結果はYahooの検索からも入手可能です。以前は活躍されていたが、免許は失効している方もいるかもしれません。
Yahooで検索し、コールサインで検索される情報も併せて入手しました。

方法は、プリフィックスを1つずつ書き換えて検索するという単純作業です。
22局のコールサインが生きていました。他1局は失効したばかりです。
他のもう1局は昔のコールを失効した後、私と同じサフィックスを得ましたが、旧コール復活で最初のコールに戻ったようです。
検索すると、思わぬ情報が出てきました。
他エリアへQSYし、別のコールに変わった方もいるでしょう。exJXXXXXと書かれていれば、ヒットするかも。

同じサフィックスの局とQSOすることは非常に稀で、私は2局だけです。
無線局検索結果では、免許されている周波数・モード・出力電力の情報がわかります。HFが免許されている方は半分くらい、50W以上の上級局はさらに半分くらいです。
QSO出来たなら、すごくラッキーでしょうね。