切手収集の趣味、細々ですが行っています。
小学生の頃、切手集めがブームでした。未使用切手を売る切手屋さんが近所にあり、お小遣いをためて購入していました。
中学校になると興味は薄れ、ブームも去っていきました。10年くらい前から、手持ちを整理しつつ収集を再開しています。
未使用切手には興味が無く、専ら使用済みを入手しています。入手困難なものは、安価であれば未使用でも入手しますが、多くはありません。
151205stamp-1
オークションで沖縄の切手を入手しました。
1972年の返還以前、沖縄だけで通用する切手が発行されており、『琉球切手』と呼んでしました。今はどちらが正式でしょうか。

今日届きました。すると見慣れない封筒が多数あります。おまけで同封した、とのこと。ご家族の収集したものを整理されたようです。
オヤッと思ったのがこれです。
151205stamp-2
1959年8月10日に発行された通常切手5枚の初日カバー(First Day of Issue)です。
一部の切手に長年のシミがありますが、コンディションはまずまずです。
151205stamp-3
もう一つが1959年4月30日発行の「全琉緑化推進運動」の初日カバーです。右側の女性のイラストが3種類あります。
初日カバーは関心が無かったのですが、せっかく入手したものですから、大切に保管します。