無線・電子工作と趣味の日記

アマチュア無線と電子工作が中心の日記です。JA0IAA/新潟県在住、電気大好きおじさんです。その他趣味などあれこれの雑記です。
コメント歓迎ですが、無線と電子工作関係はお名前(名字で可)かコールサインをお願いします。

2016年01月

Googleのトップページ 今日は八木博士の誕生日

Googleのトップページのデザインが変わっていました。本日限定のようです。
クリックして拡大してみて下さい。
160128google-1
さて、画像が動きます。ダウンロードして貼り付ようとしましたが、サムネイル(縮小した画像)が作成出来ません。
動くアニメーション画像は、複数の静止画の合成です。このブログではサムネイルが作れません。
別のブログにはアップロード出来ましたが・・・・。静止画3枚にしてみました。
160128google-2
160128google-3
160128google-4

今日1月28日は、八木秀次博士の誕生日だそうです。
八木博士の名前は、一般の方にはなじみがないかもしれません。
イラストのようなテレビアンテナ、魚の骨のような形をしていますね。これを発明した方です。
通常、「八木アンテナ」と呼ばれています。

私たちのような電子工学を専攻した人は、誰もが知っています。

灯油が安い!

毎年、冬季になると暖房の費用に悩まされます。
雪国ではエアコン暖房なんて論外、多くの方は灯油ファンヒーターをお使いと思います。
我が家は給湯器が灯油なので1年中消費しますが、冬季は1ヶ月200Lくらいにも達します。

今年は灯油が安いですね。近所の安売りセルフ店では、1年前は80円(税込、持ち帰り)でした。
8月も80円(同)でしたが、ここから急激に安くなりました。
 10月下旬 69円/L
 11月上旬 66円/L
 11月下旬 63円/L
 12月中旬 60円/L
 現在(1月下旬) 59円/L

実は、12月下旬から50円/Lというセルフ店を見つけました。南隣のN市の国道沿いの店で、家から片道20kmあります。
仕事と私事で近所へ行く際、車に18L灯油ポリタンクを6缶詰め込みました。もう2回行きましたが、ついでであれば往復のガソリン代も気になりません。差額10円 X 18 X 6 = 1,080円は大きいですね。

そろそろタンクが少なくなってきました。どこか近所に安い店はないか・・・・と探したところ、北隣のS市のホームセンターが50円/Lとの情報が。
他の買い物ついでに行ってきました。本当に50円/Lだったので、90L購入しました。
160128oil-1
情報源はガソリン価格比較サイトです。口コミ情報なので、常時正確な価格が表示されている保証はありません。

上記ホームセンターですが、同一グループでも市内の店では59円でした。在庫の有無、周辺の同業者との競合の兼ね合いがあるのでしょうが、随分違うものです。

久しぶりの豪雪

今冬は雪が少なく、暮らしは快適・・・・と油断していたところに、大雪が直撃しました。

23日(土)から降り始め、24日(日)は本格的です。午後になって30cmくらい積もったところで除雪しました。
ところがその後も雪は止まず、25日(月)朝は・・・玄関ドアを押してもすぐに開かない!
風で流された雪が、玄関前まで吹き込んでいます。
我が家は高床式ですが、階段は雪で完全に埋もれています。
娘を学校へ行かせるため、階段と道路までを除雪しました。ここでは60cmは積もってました。
160127snow-7
道路は雪を消す消雪パイプが埋設してあり、積雪は少ないのですが完全ではありません。自宅前の道路幅を確保したら、次は屋外の車を出します。
160127snow-1

朝の状態がこれです。盛り上がっている下に、車が2台あります(笑)。ドアミラーが辛うじて顔を出しています。
10時前に作業を始めて道路と車の間を除雪し、フロントガラスが見えるところまでたどり着きました。160127snow-2

側面を前のドアまで除雪し、エンジンをかけて脱出を図りますが、タイヤが空回りします。タイヤ下にボロタオルを敷き再度トライ、数回目でようやく脱出成功です。
車の屋根は雪を載せたまま、道路上で落とします。70cmありました。水分を多く含みませんが、フワフワ雪ではありません。
160127snow-3
車が出た跡は、残りの雪を除雪機で飛ばします。簡単そうに見えますが、地面が固まると掘ることが出来ません。人力に頼るのとは雲泥の差です。
160127snow-5
平らになったら、車を元に戻します。
160127snow-4
時はすでに午後5時(昼食と休憩・昼寝が2時間)、ところがこれからも積雪がありました。大降りでないのが幸いでしたが。

車の横の壁は、この通りです。
160127snow-6
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ