オークションで古いアマチュア無線機を落札しました。約50年前のトランシーバーです。
形状は、当時のカタログで横幅330 X 高さ180 X 奥行345(mm)、重量9.5kgです。突起物を含みません。

200408package-4

外観も内部も汚れて傷んでおり、再生するつもりはありません。ジャンクの部品取りで十分価格に見合うと判断して落札しました。
落札額を支払い、送料着払いで宅配便で送ってもらい、ほどなく到着しました。

宅配業者から受け取り、しばらく経ってから確認、梱包が粗雑なことに気づきました。厚さ1mmくらいの薄い段ボールで包み、透明フィルムでグルグル巻きにしてあるだけです。

外観をチェック、段ボールから内部の何かが露出していることにきづきました。数か所あり、一部破損して部品が紛失しています。
開梱せずに出品時の写真と比較チェック、下部の足と背面のツマミと推定しました。前面側に長い足が2か所あり、1本が折れて無くなっています。
飛び出した足を何の保護もしていない・・・・あまりにお粗末な梱包に愕然としました。
下の写真が到着時の外観です。

200408package-1
下面手前

200408package-3
下面奥

200408package-2
側面

相手に取引掲示板で連絡、これは梱包の問題でしょう、でも部品として活用しますから一部返金してもらえませんか?と、相談してみました。
すると

宅配便で受け付けてもらえたのだから、運送の問題です  配送先と相談して下さい

という、何とも無責任な返事。関西の女性で、家族の持ち物(遺品?)整理でしょうか。10kg弱の重量物なのに、ポテトチップスのメーカー出荷箱でペラペラ、常識無さすぎです。

一方、返事が届く前に宅配業者にTEL、現物を確認してもらいました。ここで立ち合いのもとで開梱しました。
足が1本折れてありません。残骸もありません。もう1本はネジが緩んでおり、いずれ外れてしまいそうでした。
背面のツマミは曲がり、差し込んであるソケットのプラスチックカバーは割れています。
宅配業者に一旦持ち帰ってもらい、今後の処置を検討してもらいました。

200408package-7
足が1本破損  足は写真のようなもの、長さ3.5cm

200408package-5
ツマミが曲がっている

200408package-6
丸いソケット プラスチックが破損

翌日、営業所からTELがあり、修理か金銭で保証します、という回答が。
しかし、ジャンク品を修理というわけにもいかず、さりとて欲しい部品がある品です。結局、送料のみ返金してもらい受け取ることにしました。

さらに翌日、相手の営業所から確認の電話がありました。納得いかない点を話しました。

・伝票は「こわれもの」となっているが、破損しそうな梱包なら、受付出来ないという返事が出来たのではないか
・「こわれもの」「取り扱い注意」のシールが貼られていない
・配送までの間で、外観の確認はしていないのか

ジャンク品で、弁償したとしても金額(6,000円程度)がわずかなのですが、これが数万から数十万円になったら、責任の所在で揉めそうです。
ガッカリでした。